期間限定で開催したAPIT杉田氏によるメンバーボルト付けますキャンペーンは大好評のうちに終了いたしました。

今回はその中の1台の作業を紹介します。

まずはメンバーボルトをゆるめた後の画像です。

メンバーのボルトホールに対してボルトが画像の右側に寄っているのがお分かりいただけますでしょか。センターがずれている状態です。

続いてオリジナルメンバーボルトで締め付けた後の画像です。

メンバーのフレーム側の付け根にズレた痕跡が見受けられます。

メンバーの位置が修正され、この様な跡がつきました。

最後にオリジナルメンバーボルトと純正の比較画像です。

形も強度も全く違います。

ここで告知ですが、APIT東雲デモカーのスイフトはしばらく京都四条で展示します。

いつでもご覧いただけますのでお声掛けください。

2件のコメント

  • m14

    お疲れ様です。
    オリジナルメンバーボルトは在庫が有り店頭での購入は可能ですか?

  • apit-admin

    お問い合わせありがとうございます、APIT京都四条です。
    8/15現在の在庫は4セットございますので店頭にてご購入可能です。

コメントをする

投稿コメントが弊社が定めるガイドラインに準拠していない場合は、運営本部でコメントを削除するケースがございます。ご了承ください。

広告一覧